FC2ブログ

ショタ小説 -少年の戸惑い-

少年の恋に戸惑う心を綴ったフィクションです。登場人物は全て仮想の人物であり、実在する人物などとは一切関係していません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近況報告みたいな



皆さんこんにちは、イズコーです。

最近は全くと言っていいほど更新する時間がないので、新たな作品を提供できる機会は実質来年3月までないということになってしまいます。
申し訳ありませんm(__)m


しかし、だからといって完全に無言でいるのも色々な意味でよくないと思うので、雑記という形でちょいちょいつぶやいていこうかと思います。

えっちぃ話とかw


さて、取り敢えず今回は今の僕の状況を。











只今浪人中です。
志望校は、某国公立大文学部。
大阪市内のとある予備校に通っています。


第一関門としてのセンター試験は、ほぼ1ヶ月後に実施されます。

予備校の平常授業は先週全て終了し、今は冬期講習の真っ只中です。
もちろんセンター試験対策の講座を受けつつも、二次試験の対策をしています。



文学部志望といっても、別に本格的な文筆家を目指しているわけではありませんけどねw
大学の文学部でいう文学とは、すなわち人文化学。
人間が生み出してきた論の研究です。

だから、哲学や心理学、国文学、英文学、地理学、歴史、美学などの諸学科は文学部に含まれます。

僕は中でも美学・芸術を専攻するつもりです。
芸術、特に音楽がどのようにできてきて、どのように人々に影響してきたのか。

さらに、実作者と鑑賞者の関係についても考えていきたいですね。

例えば、皆さんが僕の作品(これを芸術と呼んでいいのかどうかは別としてw)を読んで、僕が想像したイメージと全く同じイメージを思い浮べることなんて、まずあり得ません。
芸術が解る解らないなんてことがよく言われますが、結局は鑑賞者の恣意に従ってしまうわけで、感性という面から見るとなかなか難しい問題になるのです。

「The Puzzled Boy - 1」で辻原里美という人物が登場しますが、僕は彼女を純粋に恋する女の子として描いたつもりなんですが、ある人の感想によれば彼女はビッチなんだとかw


このように、芸術の解釈(文学にかぎらず音楽、美術なども含む)について研究していければな~、と考えています。




そういう訳で、あと数ヶ月、悔いのないように精一杯勉強したいと思います。

こんなの書いてる暇があれば小説を書けって?

いえいえ、小説は原稿用紙3枚分ほどを書くのに1時間以上はかかるほど重労働なのですw


スポンサーサイト
  1. 2010/12/14(火) 21:56:22|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小ネタみたいな | ホーム | 例によって>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puzzledboy.blog101.fc2.com/tb.php/120-07332e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イズコー

Author:イズコー
バイの某大文学部生です。少年愛の美学、ショタの文学、美少年と少年美、「艶」の定義についてなど日々考察中。

Twitterはこちら
ネットラジオ

メールアドレスはiskough●yahoo.co.jp
です。
※●を@に変えてください。

アクセスカウンター

インフォメーション

はじめに
   当サイトご利用にあたってのご注
   意です。必ずお読みください。
BBS
   掲示板です。ご意見ご感想をお
   教えください。
DigiKet
   ダウンロード販売中の作品です。

ツイッター

目次

The Puzzled Boy - 1
The Puzzled Boy - 2
The Puzzled Boy - 3
The Puzzled Boy - 4
The Puzzled Boy - 5
くらすめいと
二人占め
二人の帰り道
後輩とぼく
一夜限り
My Life is Not Beautiful
仮想現実
格調
風の噂
夏の夜の
呼ばい
待っていた夜更け1
待っていた夜更け2
私解・稚子草子(第五段)
魔性
とぶらひ
Not for Something
慰み
草枕
月光
あの日の水泳
兄弟
夏の孤独
マージナルの手
純淫
王家の砦
春の色
浴衣の少年
幻影
邂逅
奇妙な三人
夏の終わり
Jealousy

最近のコメント

リンク


カテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。