FC2ブログ

ショタ小説 -少年の戸惑い-

少年の恋に戸惑う心を綴ったフィクションです。登場人物は全て仮想の人物であり、実在する人物などとは一切関係していません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Jealousy

 台風が接近しているらしい。先ほどまで弱かった雨脚が次第に強くなり、室内に雨音が静かにこだまする。ああ、雨音が。雨音が記憶を呼び起こす。幼かった日のjealousyを。雨音の。ああ雨音の、かき乱す。戸惑う僕の、哀愁の。
 僕は遠い日を見る目で雨音を聴いた。そして僕にすがりつく少年の頭を撫でた。病的な美しさをたたえた美少年だ。少年は全裸だ。同じく僕も裸である。時は事後、射精後のけだるさに身を任す。少年の体は白い。そして細い。今にも折れてしまいそうな四肢。今にもひび割れてしまいそうな、繊細な肌。白粉を吹いたような白い頬。少年特有の丸みを帯びた頬。病的なほど大きな目。ぼさぼさと伸びた髪。ああ。彼は若い。しかし僕は行きずりの年増を抱いているような気でいる。散りゆく美少年。
 少年は身を起こし、僕の目を見た。病的なまでに大きな目。僕はその瞳の奥に名状しがたい懐かしさを覚えた。今にも消えてしまいそうな、仄かな思い出。脆く崩れやすい、繊細な記憶。少年の目は、蝋燭の灯のように揺らめいて。消えてしまいそうなほど、ほのめいて。僕はその消える瞬間を思う。仄かな美しさが、壊れるとき。白い頬に手を這わせ、唇を吸った。少年の唇は甘かった。再び少年は僕の膝にすがりつく。その骨張った手で僕の手を握りながら。

 僕は思い出す。幼き日々の、jealousyを。それは初恋。僕をいまだに縛る美少年。ああ、美少年よ。なぜ君は僕ではなく。僕ではない膝にすがりついたか。狂うほどに嫉妬して。僕の他に、僕ではなきに、すがってくれるな。己がやましさ、ため息ついて。彼の無邪気の恨めしき。無邪気は罪よ、美少年。僕だけを見よ、君だけ見るから。

 僕は膝にすがりつく少年の頭をそっと撫でた。虚偽の充足感を覚える。あの時の嫉妬が今、満たされているというのか。僕は少年との情事よりも今を愛しいと感じた。僕はただこの充足感を求めていたのではないだろうか。あの時、かの美少年は、僕に身を寄せなかった。たったそれだけで、僕はこれまで罪を重ねてきた。ああ、それだけのことなのだ。僕は人知れずこの少年との情事を後悔した。少年を犯す必要などなかったのだ。僕は雨音を聴きながら感傷に浸った。この少年はあの美少年の代わりなのだろうか。
 少年は再び起き上がり、僕の顔を見た。少年の顔は、病的なまでに白く、美しかった。少年は、今にも崩れ去ってしまいそうなまでに、脆かった。折れてしまいそうなほどの細い四肢。僕は彼の体に手を這わせた。病的なまで美しく、割れてしましまいそうな、大きな目。間もなく壊れてしまいそうなほど、儚い。
 大きな目。少年は虚空を見つめていた。そしてその大きな瞳をゆっくりと閉じた。
 僕はぞっとした。
 この少年はあの美少年の代わりなのだろうか。代わりでしかない。病的な美しさ。それは僕の記憶の脆さ。代わりは亡きものの代わり。あの美少年の美しさはすでに失われている。僕の美少年はもういない。すでに散りにし、永久の幻想。

スポンサーサイト

テーマ:ショタ小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2013/10/24(木) 02:38:22|
  2. 短編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TwitCasting 配信履歴のご案内 | ホーム | TwitCastingのご案内>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puzzledboy.blog101.fc2.com/tb.php/151-c3f28deb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イズコー

Author:イズコー
バイの某大文学部生です。少年愛の美学、ショタの文学、美少年と少年美、「艶」の定義についてなど日々考察中。

Twitterはこちら
ネットラジオ

メールアドレスはiskough●yahoo.co.jp
です。
※●を@に変えてください。

アクセスカウンター

インフォメーション

はじめに
   当サイトご利用にあたってのご注
   意です。必ずお読みください。
BBS
   掲示板です。ご意見ご感想をお
   教えください。
DigiKet
   ダウンロード販売中の作品です。

ツイッター

目次

The Puzzled Boy - 1
The Puzzled Boy - 2
The Puzzled Boy - 3
The Puzzled Boy - 4
The Puzzled Boy - 5
くらすめいと
二人占め
二人の帰り道
後輩とぼく
一夜限り
My Life is Not Beautiful
仮想現実
格調
風の噂
夏の夜の
呼ばい
待っていた夜更け1
待っていた夜更け2
私解・稚子草子(第五段)
魔性
とぶらひ
Not for Something
慰み
草枕
月光
あの日の水泳
兄弟
夏の孤独
マージナルの手
純淫
王家の砦
春の色
浴衣の少年
幻影
邂逅
奇妙な三人
夏の終わり
Jealousy

最近のコメント

リンク


カテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。