FC2ブログ

ショタ小説 -少年の戸惑い-

少年の恋に戸惑う心を綴ったフィクションです。登場人物は全て仮想の人物であり、実在する人物などとは一切関係していません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第七章

今日は帰ったら家にオレしかいなかった。
部屋に入ってぼうっとしてたけど、何か気が向いたから兄ちゃんの部屋にしのびこんだ。
変な液体とか、やわらかいゴムとか、いろんなエロい物いっぱい持ってるんだろうなってちょっと興味あった。

兄ちゃんの部屋には今まで2回くらいしか入ったことなかった。
よくオレの部屋にははいってくるのに、オレを入れることはなかった。
こっそり、兄ちゃんが変えてこないことを確認しながら部屋に入った。
電気をつけたら、何か異ようなにおいがした。
たぶん精液のにおいだった。
オレもオナニーした後、精液をティッシュにつつんでゴミ箱に入れてそのままにしてたら、何日かしてかならりくさくなった。
机はちらかっていた。
見た目はエロ本とかなさそうだった。
でも引き出しを開けたら、やっぱりあった。
でも何かちがった。
表紙に写っているのは裸の女の人じゃなくて、男だった。
それもかなり若い。
15歳か、それくらいだった。
文字も英語だったし、その男も外国人だった。
ぱらっとめくってみた。
若い男同士で、オレが兄ちゃんにやられているようなことをしていた。
チンコなめあったりととか、入れたりとか…。

見てはいけないものを見た気がして、机に戻した。
別の段をあけた。
この前の、気持ちいいゴムがあった。
変な気分だったけど、やっぱり精液出したら気持ちよかった。
またやりたかった。
ゴムのとなりには、プラスチックの容器が何本か並べられていた。
ヌルヌルしてて、すーってするやつだと思う。

その時、ドアが開いた。
びっくりして振り向いたら、兄ちゃんだった。
全然気付かなかった。
どきどきしてたのもあると思う。
オレは引き出しを開けたまま突っ立っていた。
兄ちゃんは勝手に入ったことを怒って殴るかなって思った。
でも、どこかにやけたような顔でオレを見ていた。
何入ってきてんだよって言ったけど、笑っているような声だった。
オレは何も言えずにいた。
じゃあいきなり兄ちゃんがタックルして、オレをベッドに突き倒した。
破らんばかりにオレの服を脱がした。
オレは何か罪悪感みたいなのがあって、抵抗できなかった。
パンツも脱がされて真っ裸になると、兄ちゃんは開いた引き出しから容器をひとつ取り出して、オレの胸にぶちまけた。
乱暴に手で液体を広げられ、乳首とか、チンコとかにぬられた。
痛いくらいに冷たくて、すーってした。
でも気持ちよくて、チンコはびんびんに立ってしまった。
兄ちゃんがオレの乳首をつねりながら、チンコを強くしごいた。
オレは液体の刺激に負けて、すぐに精液を出してしまった。
腹に飛び散った精液と液体を、兄ちゃんはズボンを脱いで出したチンコにぬりつけて立たせた。
そしてオレに入ってきた。
いつもみたいにぬるって、いっしゅん気持ち悪くなる感覚がきた。
でも液体のせいもあってか、しばらく兄ちゃんが動いているうちに気持ちよくなってきた。
息ができなくなって、シーツをつかんで変な声をだしてしまった。
そしたら兄ちゃんはいやらしく笑って、動きを早くした。
しばらくして兄ちゃんが顔をゆがめた。
体の中でチンコが何回か収縮して、熱いものを感じた。
中で出したんだろう。
気持ち悪くて、しばらく息が整わなかった。
兄ちゃんが抜いて、俺にキスした。
ねちっこくて、下をオレの口に入れてきた。
オレは力なくされるがままになっていた。

兄ちゃんが尻に指を入れて、中の精液を出してくれた。
初めて後始末してくれた。
スポンサーサイト

テーマ:ショタ小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2007/12/15(土) 22:58:12|
  2. 第三部
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<第八章 | ホーム | 第六章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puzzledboy.blog101.fc2.com/tb.php/48-e27472b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギャル曽根☆キャバ時代アフターで下の口も大食い!?

ギャル曽根ちゃんはなんと数年前までキャバ嬢だったって知ってましたギャルギャルだっ
  1. 2007/12/18(火) 09:57:21 |
  2. ギャル曽根☆キャバ時代アフターで下の口も大食い!?

愛川ゆず季のおっぱ○が・・・・

初めて海外での撮影をした時に撮影カメラマンが手を出していた!しかも、初めての撮影
  1. 2008/01/12(土) 09:17:18 |
  2. 愛川ゆず季のおっぱ○が・・・・

浅尾美和ブログ情報

ビーチバレー の女王“ 浅尾美和 ”の大会中でのハプニング! http://go
  1. 2008/01/12(土) 21:27:38 |
  2. 浅尾美和ブログ情報

プロフィール

イズコー

Author:イズコー
バイの某大文学部生です。少年愛の美学、ショタの文学、美少年と少年美、「艶」の定義についてなど日々考察中。

Twitterはこちら
ネットラジオ

メールアドレスはiskough●yahoo.co.jp
です。
※●を@に変えてください。

アクセスカウンター

インフォメーション

はじめに
   当サイトご利用にあたってのご注
   意です。必ずお読みください。
BBS
   掲示板です。ご意見ご感想をお
   教えください。
DigiKet
   ダウンロード販売中の作品です。

ツイッター

目次

The Puzzled Boy - 1
The Puzzled Boy - 2
The Puzzled Boy - 3
The Puzzled Boy - 4
The Puzzled Boy - 5
くらすめいと
二人占め
二人の帰り道
後輩とぼく
一夜限り
My Life is Not Beautiful
仮想現実
格調
風の噂
夏の夜の
呼ばい
待っていた夜更け1
待っていた夜更け2
私解・稚子草子(第五段)
魔性
とぶらひ
Not for Something
慰み
草枕
月光
あの日の水泳
兄弟
夏の孤独
マージナルの手
純淫
王家の砦
春の色
浴衣の少年
幻影
邂逅
奇妙な三人
夏の終わり
Jealousy

最近のコメント

リンク


カテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。