ショタ小説 -少年の戸惑い-

少年の恋に戸惑う心を綴ったフィクションです。登場人物は全て仮想の人物であり、実在する人物などとは一切関係していません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第八章

「お前が毎日のように来るからさ、俺も参っちゃうんだよな」

部屋の中央に突っ立った春雄の肩に、絡みつくように雅人が手を置いた。

「俺だって、適当にお前を気持ちよくしてるんじゃないんだからな」

雅人は春雄の背後に回った。

「オナニーのやり方を教えてやったのは俺だよな?」
「………」

雅人は春雄に後ろから抱きつき、すべすべの頬をなでた。

「俺のおかげで毎日気持ちよくやってるんだろ?」
「………」

片方の手が、腹のあたりを愛撫する。

「感謝してんのかよ?」
「………」
「なぁ?」
「あ、ありが、とう……」

雅人は片方の手を春雄のTシャツの中に入れ、直に胸部を触った。
もう片方の手は、ゆっくりと股間に伸びていった。

「ん、ふっ……」

春雄の股間は、すでに雅人の愛撫によって直接触られずとも突出していた。
雅人はゆっくりと棒を撫で、玉袋をもみ、股全体をいやらしく刺激した。
そして手を一旦離し、尻の方から股間をまさぐりはじめた。

「触られて気持ちいのはチンコだけじゃないんだぜ?」

Tシャツに入れていた手を、乳首に這わす。

「はぁっ!」

雅人は幼い乳首を軽くつねった。
未知の感覚が春雄の体を走る。
雅人はさらにその指先に自らの唾液をつけ、再び乳首を愛撫する。
ローションとなった唾液は、春雄の幼い豆粒にほんやりとした感覚を与え、勃起させた。

「ほら、ここはどうだ?」

雅人は春雄の耳を舐め、舌を耳穴に這わせた。

「あぁっ!」

春雄は体を震わせた。
雅人はいやらしい笑みを浮かべた。

「もっと気持ちよくなりたいだろ?」

雅人は春雄の肛門と玉袋の間を強く押しながら言った。

「う、うん……」

雅人は一度春雄から離れた。
そして、その場で全裸になるように命じた。
春雄は何の抵抗もなく、シャツとズボン、ブリーフを脱ぎ捨てた。

「お前、だんだんエロい体つきになってきたな」

雅人はおもむろに春雄の前にひざまずき、性器を弄んだ。

「どうしてほしい? どうしたらもっと気持ちよくなると思う?」
「………」

雅人は棒をいじりながら春雄を見上げた。

「口を使ったら、もっと気持ちよくなるよな?」
「な、舐めて……」

雅人はニヤリと微笑み、春雄のまだ小さな勃起を口に含んだ。

「あ……」

雅人の巧みな舌は、春雄の世紀にねっとりと絡みつき、刺激を与えた。
裏筋や側面を、まんべんなく舐めていく。

「はぁっ」

敏感なところを刺激されるたびに、春雄はかすかに声を上げた。
雅人は春雄の勃起に強く吸いつき、顔を前後に動かした。

「あぁっ」

時々棒を吐き出しては、玉袋も口に含み、刺激した。

「イっちゃいそう……、イっちゃう!」

雅人は春雄の胴を撫で回し、さらに吸いつきを強めた。

「だめぇぇっ……」

春雄は澄んだ声を上げ、華奢な体を震わして精子を放った。
粘性の強い駅は、雅人の口内に注ぎ込まれる。

淫らな白い液をすべて吸い取った雅人は立ち上がり、それを口に含んだまま春雄の肩周りを舐めた。
口から垂れた精液が、春雄の胸部に流れる。
雅人は再び精液を舌で受け、そのまま乳首を舐めまわした。

「はぁはぁはぁっ!」

しばらく春雄は、夢から覚めることはなかった。





第五部完
スポンサーサイト

テーマ:ショタ小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/08/08(金) 23:51:27|
  2. 第五部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<くらすめいと | ホーム | 第七章>>

コメント

ありがとうございますm(__)m
レビューどうもwww
  1. 2008/08/15(金) 20:58:29 |
  2. URL |
  3. イズコー #BHenOeZ.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puzzledboy.blog101.fc2.com/tb.php/81-f9fe7247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イズコー

Author:イズコー
バイの某大文学部生です。少年愛の美学、ショタの文学、美少年と少年美、「艶」の定義についてなど日々考察中。

Twitterはこちら
ネットラジオ

メールアドレスはiskough●yahoo.co.jp
です。
※●を@に変えてください。

アクセスカウンター

インフォメーション

はじめに
   当サイトご利用にあたってのご注
   意です。必ずお読みください。
BBS
   掲示板です。ご意見ご感想をお
   教えください。
DigiKet
   ダウンロード販売中の作品です。

ツイッター

目次

The Puzzled Boy - 1
The Puzzled Boy - 2
The Puzzled Boy - 3
The Puzzled Boy - 4
The Puzzled Boy - 5
くらすめいと
二人占め
二人の帰り道
後輩とぼく
一夜限り
My Life is Not Beautiful
仮想現実
格調
風の噂
夏の夜の
呼ばい
待っていた夜更け1
待っていた夜更け2
私解・稚子草子(第五段)
魔性
とぶらひ
Not for Something
慰み
草枕
月光
あの日の水泳
兄弟
夏の孤独
マージナルの手
純淫
王家の砦
春の色
浴衣の少年
幻影
邂逅
奇妙な三人
夏の終わり
Jealousy

最近のコメント

リンク


カテゴリ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。